2011年01月16日

サックスのチューニング

サックスのチューニングは、マウスピースの抜き差しで音程を調節します。

 コルクが1cmくらい、はみ出てるくらいが適当です。

サックスのチューニングは、楽器のメーカーによって基準の深さがあります。
詳しくは楽器の購入時に説明書が付いている(説明書に書かれている)基準の位置に
合わせてください。

 チューニングについて言いますと、440HZが基本ですが、吹奏楽などでは、
442HZで半音上の”Bb”で合わせることが多いので、どちらか決めた方が
初心者の方にはいいと思います。

 基本的には”A”でアルト・バリトンは”F#”、テナー・ソプラノは”B”の音で合わせます。


 音程を下げるには、マウスピースとネックの間を浅くします
また逆に音程をあげるには、マウスピースとネックの間を深くするという感じで
チューニングしていきます。

 サックスのチューニングは、実際にやってみると分かるのですが、
 初心者の方はなかなか合わないようです。
 吹き方のせいもあるので練習が必要です。

 また、楽器の特性で音程が高くなりやすい音、低くなりやすい音があるようです。
  (ただし、全部が全部そうではないですが・・・)

サックスのチューニングには、チューナーを使いましょう。

 持ってない人は、お店で「管楽器用のチューナーが欲しいんですが」って言って下さい。
 そうすれば、2・3種類出してくれると思います。

 正確さと反応の良さでクロマチックチューナーがおススメです。
 また、参考までにメトロノームもついた一台二役のものもあります。

  ここで、チューニングの音がる「高いか低いかわかりません?」という方も
  いましたので、次の方法をご紹介します。

 簡単な耳の訓練方法をやってみてください。
 
  鍵盤楽器でする方法

   ○自分の声でチューニングの練習
    
    A(ラ)B(シ)C(ド)D(レ)E(ミ)F(ファ)G(ソ)
    
    どれでもいいので鍵盤楽器で音を出して、その音に自分の声をあわせます。
    慣れてきたら、ドレミファソラシドとやって見てください。
    自分の体でチューニングしてみましょう。



 
posted by saxbegin at 17:53| サックスのチューニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

サックスの手入れ その3 月一で

月に一度のサックスのお手入れ【掃除】を覚えましょう。

 ★キイオイルの注入

  ○キイオイルをキイの動く部分にさしましょう

   ここでの注意点オイルをつけすぎないように

  ○つけおわったら、オイルがなじむように動かします。

   ここでの注意点管体についたオイルは十分に拭き取ってください

  ※オイル
   キイポストと鍵管の間や鍵管内面に使い、さびや摩耗を防ぎます

 ★ネックのお手入れ【掃除】

  ○ネックをソープ溶液につけて洗いましょう。(月に1回がおススメ)

   1.ブラスソープ溶液を作ります。

    (ブラスソープ1に対して30〜40℃の温水を10〜15の割合で)

   2.ネックからキイを取り外し、コルク部分には接着テープなど巻いて液に

    濡れないようにします。

   3.ブラスソープ水溶液を含ませて管内を洗い、汚れが落ちたらキレイな水を

    ブラシ等に含ませ、汚れとブラスソープを十分に取りのぞきます。

   4.水をよく切り、クリーニングスワブを管内に通して水分を完全に取りましょう。


  ※ブラスソープ
   管体やマウスピースの内面のクリーニングに最適です。30〜40℃の温水と混合し、
   フレキシブルクリーナー等で洗います。
ラベル:サックス 手入れ
posted by saxbegin at 17:38| サックスの手入れ【掃除】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サックスの手入れ その2 週一で

週に一度のお手入れ【掃除】を覚えましょう。

 ★細部のお手入れ【掃除】

  ○キイ横やキイポストの周辺の細かく複雑な部分の汚れを取ります

   1.ポリシングガーゼをこより(紐状)にして掃除します。

    ここでの注意点キイに余分な力がかからないように
 
   2.キイの間の細かい汚れやごみをトーンホールクリーナーを使って取り除きます。

    ここでの注意点タンボをいためないように
   
  ※ガーゼ
   楽器表面や内面のクリーニングに最適です。各種ポリッシュとともに使用できます。

  ※クリーナー
   トーンホールやキイの細部の汚れを取るときに最適です。そのまま使うことも、折り曲げて使うこ
   ともできます。
ラベル:サックス 手入れ
posted by saxbegin at 17:25| サックスの手入れ【掃除】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。